HOME > ニュース > セミナー情報 > 「2014年診療報酬改定と調剤薬局の将来」~薬局・薬剤師は社会の要請に応えられるか?~(東京 11/18、名古屋 11/22)

セミナー情報お知らせ・ニュースリリース一覧へ

このページを印刷
調剤薬局終了

経営者・経営幹部の方対象のセミナー(薬局経営者研究会 経営セミナー )

「2014年診療報酬改定と調剤薬局の将来」
~薬局・薬剤師は社会の要請に応えられるか?~
(東京 11/18、名古屋 11/22)

201311_kaisei_top.png

※本企画は終了しました。

2014年報酬改定まで残り数か月となりました。年々、調剤報酬に関しては厳しい改定になっているのはご承知のとおりです。実はそれでも調剤薬局はまだ伸びている業界です。その証拠に異業種からの参入や、店舗数増大等が挙げられます。調剤薬局は、余所から見ると、宝の山に見えるのです。

しかし、ここ最近では少し風向きが怪しくなって来ました。「医薬分業の本来の意味での成果を表すエビデンスがない」「本当に医薬分業が患者、国民のためになっているのか」等の声があがってきています。医療費の増大、日本財政の逼迫・・・このような背景と声がある中で、 まず注目されるのは調剤報酬でしょう。

そのような状況の中、我々調剤薬局が201311_kaisei_timeschedule.png
生き残っていくためには
今から何をすべきでしょうか?

そこで今回は、次回報酬改定のポイントとさらに
上記にあるキーワードをもとに、今後調剤薬局が
どのような環境になっていくのかを
セミナー形式にてお届けします。

報酬改定まであと数か月です。
その数か月をどのように活かすか
は決まっていますか?
当セミナーで是非そのヒントを得てください。


◆実施概要

※本企画は終了しました。

■講 師:
株式会社ネグジット総研 メディカルサポート部 部長 政木 和夫
※誠に勝手ながら、諸事情により講師を変更いたしました。
■日 程: 
[東京会場] 11月18日(月) フクラシア品川
[名古屋会場] 11月22日(金) TKP名古屋ビジネスセンター

■時 間: 14:00 ~ 17:00(13:30開場)
■費 用: 10,500円/1名(税込)  
    ※薬局経営者研究会年会員様は1名様無料 
    ※「調剤くん」及び「PharmacyDB」ユーザー様は5,250円(税込)/1名
    上記いずれも2名様以降、1名様につき¥10,500円(税込)