HOME > ニュース > セミナー情報 > 顧客データの可視化による保険薬局経営~ エリアマーケティングの実践 ~ 福岡:4月26日(水)東京:5月10日(水)大阪:5月12日(金) 

セミナー情報お知らせ・ニュースリリース一覧へ

このページを印刷
調剤薬局終了

経営者・経営幹部の方対象のセミナー(薬局経営者研究会 経営セミナー)

顧客データの可視化による保険薬局経営
~ エリアマーケティングの実践 ~
福岡:4月26日(水)東京:5月10日(水)大阪:5月12日(金) 

※本企画は終了しました。皆様のご参加誠にありがとうございました。実施レポートはこちらをクリックしてください。

http://www.nextit.co.jp/news/201704seminar_header.png

患者から選ばれる薬局づくりに必要な視点は?

マーケティングの基本的な考え方に「 売上 = 顧客数 × 客単価 × 購買回数(来局回数)」がありますが、
患者から選ばれる薬局づくりにおいても、この視点は重要です。
顧客数は「選ばれた人数」、客単価は「提供サービスの価値尺度」、購買回数(来局回数)は「必要回数」だといえます。地域に根ざす保険薬局の場合、顧客数は「地域の人口数(年齢構成)」に大きく影響を受けます。

・薬局の半径1kmの地域の中に、どの年代層がどれぐらい住んでいるのか?

・その地域全体では、どれくらいの処方箋枚数があるのか?

によって、自社のサービスを必要とする潜在顧客数の上限が推測できます。

どんなに良いサービスであっても、人口を越える顧客は存在せず、地域の処方せん枚数を越えて応需することは出来ません。

だからこそ、患者から選ばれる薬局づくりにおいては、

・地域の人口、地域の処方せん枚数と、薬局の地域内シェアから顧客数に改善余地がないか?

・技術料や、顧客ニーズに対応する「処方せん以外のサービス」で客単価に改善余地がないか?

・服薬指導や患者フォローなどで購買回数(来局回数)に改善余地がないか?

などの視点で、施策の意思決定を行い、PDCAサイクルをまわすことが重要になります。

顧客は、常に「地域」にいます。

繰り返しになりますが、薬局の主な顧客は、地域の住民です。患者から選ばれる薬局づくりに向けた施策の意思決定においては、地域の特性、地域の患者のニーズ、地域における自店舗の強み・弱みなどの把握が必須ではないでしょうか?

本セミナーでは、「顧客データの可視化による保険薬局経営~ エリアマーケティングの実践 ~」をテーマに、自社の地域シェア、かかりつけ薬剤師の現状分析から課題の顕在化、店舗への落とし込みをどのように進めていくのかをご紹介します。

・地域を意識したマーケティング(エリアマーケティング)に関心がある

・保険薬局でのエリアマーケティングの進め方を知りたい

・既存の保有データで出来る顧客データの可視化事例を知りたい

・自店舗の強みを分析した経営計画を策定したい

など、顧客データの可視化、エリアマーケティングに関心がある方は、ぜひお時間を調整のうえ、ご参加ください。

◆実施概要

■日 程

2017年4月26日(水) 福岡会場
リファレンス大博多ビル貸会議室(博多駅博多口徒歩7分)<お申込はこちら>

2017年5月10日(水) 東京会場
アットビジネスセンター東京駅(東京駅八重洲口徒歩6分)<お申込はこちら>

2017年5月12日(金) 大阪会場
(CIVI新大阪研修東センター :JR新大阪駅から徒歩1分) <お申込はこちら>

■時 間 14:00~17:00 講演 (13:30開場)
■費 用

一般価格 10,800円(税込)/1名様

※ 薬局経営者研究会年会員企業様は、1企業1名無料
※ 調剤くん・ENI-Pharmaシリーズ及びPharmacyDBユーザー様は、1名様 5,400円(税込)
(上記いずれも2名以降、1名につき5,400円(税込))

■振込先 ■銀行振り込み
開催日3日前までに以下口座へお振込みください。
三菱東京UFJ銀行 神戸支店 普通預金4634273 株式会社ネグジット総研
※お振込手数料は貴社負担にてお願い申し上げます
※請求書や納品書がご入用の方は別途ご連絡をお願い申し上げます
■お申し込み方法 ●お申込方法① FAXでのお申し込み
 以下リンク先のパンフレット裏面に必要事項を記入の上、FAXにてお送りください。
 お申込みパンフレットはこちらから
●お申込方法② HPでのお申し込み
 日程欄の右側 <お申し込みはこちら>のリンク先の画面よりお申込ください。
■キャンセルポリシー キャンセル料は下記規定のとおり発生します。
・開催日3日前まで ・・・無料
・開催日2日前~前日・・・50%
・開催日当日 ・・・100%
■受講に関する注意事項 ・講師の急病や荒天・天災等、やむを得ない理由により、研修の延期または中止、講 師の変更をさせていただく場合がございます。その場合、中止に限り受講料を返金いたします。
・また、講座の延期や中止にともない受講者側に生じた受講料以外の費用等の賠償には一切応じかねますので、予めご了承ください。 ・講座の不開催、所定期間内のキャンセル以外の場合は、いかなる理由であっても納入済の受講料は返金できませんので、予めご了承ください。

■実施レポート(参加者の声)

・エリアマーケティングの実践的な話が聞けて参考になりました。競合しているという意識がまだ低いと感じられました。ミニ講座の配布は、健康サポート薬局を目指すにも良い取組みです。併用薬の声掛けツール検討していきます。(6-10店舗 薬局経営幹部)

・薬局毎にデータ分析を行うことで、薬局長のレベルアップを図っていこうと思う。現状を知ることで、処方せん枚数獲得の対策が立てられるようになると感じた。(6-10店舗 薬局経営幹部)

・取組み事例が弊社が既に行っているか?これから計画していた事でしたので興味深かったです。(1-5店舗 薬局経営者)

・現在の自社リソースをいかに生かすか、まだまだ視点・発想を変える事で取り組むべき事が多々あることを再確認いたしました。(41-50店舗 薬局経営幹部)

seminar170426_1.jpg

seminar170426_2.jpg