アップデート・プログラムのご利用にあたって


アップデートのプログラムのご使用にあたり、以下のアップデートプログラム使用許諾契約書(以下「本使用許諾契約書」といいます。)を充分にお読みください。 本プログラムをダウンロードされた場合、またはご使用された場合には、本使用許諾契約書にご同意いただいたものとします。

更新日 アップデートプログラム 説明


2019年2月21日

→ 最新アップデートプログラム
 ※ファイルサイズが大きいため、ダウンロードに時間が掛かる場合がございます。


ダウンロードしていただくプログラムは圧縮ファイルになっています。
ダウンロード後、圧縮ファイルを展開し、実行してください。
→ アップデート手順書はこちら(2013年1月改定版)


<今回の改定箇所>
・医療用医薬品483品目の添付文書情報を変更・削除いたしました。
・一般用医薬品105品目の添付文書情報を変更・削除いたしました。

・音響学習レベルの一括表示機能を追加いたしました。
 詳細についてはこちら

<直近の改定箇所>
・音声認識エンジンをAmiVoice(R) Ex7へアップグレードいたしました。
・ジェネリック医薬品検索の印刷様式を横印刷にも対応出来るようにいたしました。
・疾患別服薬指導ナビゲーターの終了方法を変更いたしました。


→ 直近のアップデートによる、機能変更の詳細はこちら
→ 過去のアップデートによる、機能変更の詳細はこちら

アップデート・プログラム使用許諾契約書


株式会社ネグジット総研(以下「弊社」といいます。) は、「ENIF-voiceSP」(以下本ソフトウェア製品」といいます。)の アップデートプログラム(以下「許諾プログラム」といいます。) を日本国内で使用する権利を、下記条項に基づきお客様に許諾します。
お客様も下記条項にご同意いただくものとします。
お客様が期待される効果を得るための許諾プログラムの選択、許諾プログラムの導入、使用および使用効果につきましては、お客様の責任とさせていただきます。

第1条 使用許諾期間

1.本許諾契約は、お客様が本許諾契約の条件に同意し、許諾プログラムをダウンロードしたときに発効します。
2.お客様は、事前に弊社宛書面により通知することにより、いつでも本使用許諾契約書により許諾される許諾プログラムの使用権を終了させることができます。→保守サービス解約申込書
3.弊社は、お客様が本使用許諾契約書のいずれかの条項に違反されたときは、いつでも許諾プログラムの使用権を終了させることができるものとします。
4.許諾プログラムの使用権は、本使用許諾契約書の規定に基づき終了するまで有効に存続します。
5.許諾プログラムの使用権が終了した場合には、本使用許諾契約書に基づくお客様のその他の権利も同時に終了するものとします。
お客様は、許諾プログラムの使用権の終了後直ちに、お客様のコンピュータにインストールされている許諾プログロムを消去し、また許諾プログラムおよびそのすべての複製物、ならびに許諾プログラムとともに提供されたマニュアル等の関連資料を破棄するものとします。

第2条 使用権

1.お客様は、許諾プログラムを本ソフトウェアがインストールされた特定の1台のコンピュータでのみ使用することができます。
2.許諾プログラムは、コンピュータの固定メモリ(例えばハードディスク、その他の記憶装置)にダウンロードされたときに、当該コンピュータにおいて使用されたものとします。
3.お客様は、日本国内においてのみ、許諾プログラムを使用することができます。

第3条 許諾プログラムの複製、改変および結合、権利譲渡

1.お客様は、弊社提供の許諾プログラムの滅失、毀損に備える目的でのみ許諾プログラムを一部複製することができます。
2.お客様は、本使用許諾契約書で明示されている場合を除き、許諾プログラムの使用、複製、改変、貸与、結合、ネットワーク経由での送信またはその他の処分を行うことはできません。
3.本使用許諾契約書は、許諾プログラムに関する知的財産権をお客様に移転するものではありません。
4.お客様は、本使用許諾契約書に基づくお客様の権利を譲渡することはできません。

第4条 禁止事項

1.お客様は、許諾プログラムをリバース・エンジニア、逆コンパイルまたは逆アセンブルすることはできません。

第5条 保証および責任

1.弊社は、許諾プログラムに関していかなる保証も行いません。許諾プログラムに関し、発生する問題はお客様の責任および費用負担をもって処理されるものとします。 2.弊社は、いかなる場合も、許諾プログラムを使用することによりお客様に生じる通常損害、直接損害、逸失利益、特別な事情から生じた損害(損害発生につき弊社が予見し、または予見し得た場合を含みます。) 、第三者からお客様に対してなされた損害賠償請求に基づく損害およびその他一切の損害について何らの責任も負いません。

第6条 その他

1.本契約に関する紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所として解決するものとします。 2.本契約書に関して不明な点がございましたら、弊社に書面にてご連絡いただくようお願い申し上げます。

以上