HOME > ニュース > セミナー情報 > 服用薬剤調整支援料 算定事例に学ぶ!オンラインゲスト講座2020年12月12日(土)

セミナー情報お知らせ・ニュースリリース一覧へ

このページを印刷
調剤薬局終了

服用薬剤調整支援料 算定事例に学ぶ!オンラインゲスト講座
2020年12月12日(土)

20201212_hedder.png

●企画趣旨

ウイズコロナの時代に突入する中、政府のデータヘルス集中改革プラン推進は加速度を増しています。
その一つとして、 マイナンバーカードの健康保険証としての利用環境整備が進められ、政府の計画では、 2021 年 10 月から薬剤情報の共有化、 2022 年 3 月には「医療機関等の 9 割程度での導入」を目標 として掲げています。そうなると、 医療機関において「処方時に処方情報・調剤情報が閲覧可能」 となり、保険薬局での 「一元管理・重複投薬等防止」といったことは、システムの中で実現しうることとなります。

このことは、 保険薬局・薬剤師に求められる対人業務はより高いレベルのもの となることにつながるといえるでしょう。 そうした中で注目されるのが、ポリファーマシー(多剤投与による有害事象)への対応です。調剤報酬でいうと服用薬剤 調整支援料の取り組みです。この取り組みは、薬局が患者・医療機関をつないで対応していくことが求めであり、決して システムだけはで、なし得ないもので、今後重要性度がさらに高まってくるでしょう!

そこで、本セミナーでは、ポリファーマシーへの対応に積極的に取り組み、 約一年間で、
服用薬剤調整支援料算定ゼロから全 6 店舗中 5 店舗での算定 を実現した活動 について、有限会社ホワイト企画 坂上専務、田中チームリーダーにお話をいただきます。 その気になれば、大手チェーンでなくても、このような取り組みが実践できた という事例ついて語っていただきます。 より多くの皆様のご参加をお待ち申し上げます。

●対象

保険薬局の薬剤師、管理者、教育担当者、経営幹部

●プログラム

  1. オリエンテーション ※スモール・グループでの共有あり
  2. 問題提起
  3. ゲスト講演
    算定ゼロから6薬局中5薬局で算定へ
    (有限会社ホワイト企画 専務取締役 坂上公平 氏 、チームリーダー 田中圭輔 氏)
  4. 質疑応答  ※スモール・グループでの共有あり

20201212_hedder2.png

◆実施要項

■日 程 ●2020年12月12日(木)オンライン会場(WEB)
■時 間 14:30~17:00 講演 (14:00開場)
■費 用 薬局経営者研究会 会員企業様は、5,500円(税込)/1人&1PC
一般価格:16,500円(税込)/1人&1PC
※一部配信メールで価格表記の誤りがありました。本サイト上では修正しておりますのでこちらのサイトの表記をご参考にご検討くださいませ。
■振込先 ■銀行振り込み
開催日7日前までに以下口座へお振込みください。
三菱UFJ銀行 神戸支店 普通預金4634273 株式会社ネグジット総研
※お振込手数料は貴社負担にてお願い申し上げます
※請求書や納品書がご入用の方は別途ご連絡をお願い申し上げます

※薬局経営者研究会会員様以外の方で、ご入金が前営業日までに確認できない場合はご視聴いただけません。お早目のご入金をお願い申し上げます。
※オンラインの案内はご入金確認後、セミナー開催7日前を目途にご連絡をさせていただきます。
■お申し込み方法 ●お申込方法① FAXでのお申し込み
以下リンク先のパンフレット裏面に必要事項を記入の上、
FAXにてお送りください。
お申込みパンフレットはこちらから

●お申込方法② HPでのお申し込み
以下の<お申し込みはこちらをクリック>のリンク先の画面よりお申込ください。

お申込はこちらをクリック

■キャンセルポリシー キャンセル料は下記規定のとおり発生します。
・開催日6日前まで ・・・無料
・開催日5日前~4日前・・・50%
・開催日3日前から ・・・100%
■受講に関する注意事項

・アクセスのための環境条件は下記の通りです。
パソコン/タブレット/スマートフォン、ヘッドホン/イヤホン、ブロードバンド回線によるインターネット接続(目安:実質で上り/下り100Mbps 以上)、ブラウザーソフト(Microsoft Edge, Google Chrome など。 Zoom 使用予定)

・視聴者様の機器トラブルに関するご相談について当日の対応ができない可能性がございます。

・講師の急病や荒天・天災等、やむを得ない理由により、研修の延期または中止、講師の変更をさせていただく場合がございます。その場合、中止に限り受講料を返金いたします。

・また、講座の延期や中止にともない受講者側に生じた受講料以外の費用等の賠償には一切応じかねますので、予めご了承ください。

・講座の不開催、所定期間内のキャンセル以外の場合は、いかなる理由であっても納入済の受講料は返金できませんので、予めご了承ください。