HOME > ニュース > セミナー情報 > SDGsを事業経営に活かす!~年間12兆ドルの市場機会・SDGs債約1兆3000億円~2021年11月26日(金)

セミナー情報お知らせ・ニュースリリース一覧へ

このページを印刷
調剤薬局終了

薬局経営者・経営幹部向け オンライン講座

SDGsを事業経営に活かす!
~年間12兆ドルの市場機会・SDGs債約1兆3000億円~
2021年11月26日(金)

20211126_タイトル.png
●企画趣旨

「SDGs(持続可能な開発目標)」が国連で採択されて6年目になり、世の中にもこの言葉はある程度浸透してきたようです。(「聞いたことがある」45.6% 朝日新聞調査 2021.03)
薬局業界でもJACDS、NPhAがそれぞれ活動方針に取り入れ、アイン,日本調剤、クオールといった調剤専門チェーン、ウエルシア、ツルハ、ココカラファイン、スギ薬局といったドラッグチェーンがHPにその取り組みを紹介しはじめています。

しかしながら、その活動はCSR(企業の社会的責任)の延長線上の「ボランティア」的な取り組みの要素が少なくなく、経営企画やIR関係の部署の取組が中心で、現場にその意義が落ちていない例も少なくありません。 「SDGs(持続可能な開発目標)」が国連で採択されて6年目になり、世の中にもこの言葉はある程度浸透してきたようです。

本来「持続可能な社会を目指す」ことがSDGsの本質の一つです。SDGsの前身であるMDGsとの違いとして、「持続可能な社会」の実現には、「環境保護」や「社会包摂」だけでなく「経済的成功も不可欠」という点が挙げられます。この考え方は、企業活動の本質である ゴーイング・コンサーン(継続企業) と親和性は高く、自社・自薬局の継続的発展と成長をすすめる「持続可能な経営」とSDGs経営の推進は相反するものではありません。 少なくない中小の一般企業で、「損益改善」「採用活動」「資金調達」といった事業活動の促進にSDGsを活用し成功した事例が生まれてきています。内容としては、SDGsがなければ実施できないことではありませんが、SDGsと活動を結び付けることにより、その成果獲得を円滑にすることを実現しているのです。 このような視点で取り組んでいる薬局は、まだまだ少ないかもしれませんが、 保険外収益獲得のための新商品・サービス開発、 そのための資金調達、人材採用の促進に、SDGs経営を取り入れることは、成熟度を増している薬局業界においても重要になってきます。加えて、「地域に根差す」という理念をお持ちの薬局であるのならば、行政が「SDGsを原動力とした地方創生」を掲げる中、SDGsは避けられないテーマです。また、2020年に、義務教育のカリキュラムにSDGsが正式に取り入れられ、今後若年層のSDGsに対する意識は加速していきます。このことは、今後の地域住民の消費行動や学生の就職先の選択意識に大きく影響していくでしょう。環境省の発表ではSDGsによる市場創出額は全世界で年12兆ドルとされています。SDGsは2030年までの世の中の大きな変化の方向性を提示しているのです。

そこで、今回は異業種の活用事例に学ぶことを通じて、自社の業績アップ・事業経営にSDGsを活かすためのヒントを獲得していただくオンライン講座を企画しました。ぜひ、みなさんのご参加をお待ちしています。 

●対象

薬局経営者研究会&調剤くん薬局経営者の会 経営者、経営幹部等

■ 開催要項  

■日 程

2021年11月26日(金)オンライン会場

※オンラインの案内はお振込みいただいた後、セミナー開催 7 日前を目途に
記載いただいたメールアドレスへ ご連絡をさせていただきます 。
7 日前以後の申し込みは、その後 3 営業日を目途にご連絡をさせて頂きます。

■時 間 14:00~16:00 ※開場(入室可能時刻)13:30
■費 用 「薬局経営者研究会」及び 「調剤くん薬局経営者の会」会員企業様 限定開催
5,500円(税込)/1人&1PC

■振込先 ■銀行振り込み
開催日7日前までに以下口座へお振込みください。
三菱UFJ銀行 神戸支店 普通預金4634273 株式会社ネグジット総研
※お振込手数料は貴社負担にてお願い申し上げます
※請求書や領収書がご入用の方は別途ご連絡をお願い申し上げます

※ご入金が前営業日までに確認できない場合はご参加いただけません。お早目のご入金をお願い申し上げます。
■お申し込み方法 ●お申込方法① FAXでのお申し込み
以下リンク先のパンフレット裏面に必要事項を記入の上、
FAXにてお送りください。
お申込みパンフレットはこちらから  

●お申込方法② HPでのお申し込み
以下の<お申し込みはこちらをクリック>のリンク先の画面よりお申込ください。

お申込はこちらをクリック

■キャンセルポリシー キャンセル料は下記規定のとおり発生します。
・開催日6日前まで ・・・無料
・開催日5日前~4日前・・・50%
・開催日3日前から ・・・100%
■受講に関する注意事項 ●アクセスのための環境条件
パソコン(タブレット・スマホ不可)、マイク、ヘッドホン/イヤホン、Webカメラ
ブロードバンド回線によるインターネット接続(目安:実質で上り/下り10Mbps 以上)
ブラウザーソフト(Microsoft Edge, Google Chrome など。 Zoom 使用予定)
雑踏や周囲の会話のない静かな環境
・原則音声のみの参加はご遠慮ください。個別の事情がある場合は事前にご相談ください。
・視聴者様の機器トラブルにについて当日の対応ができない可能性がございます。
・講師の急病や荒天・天災等、やむを得ない理由により、研修の延期または中止、講師の変更をさせていただく場合がございます。その場合、中止に限り受講料を返金いたします。
・また、講座の延期や中止にともない受講者側に生じた受講料以外の費用等の賠償には一切応じかねますので、予めご了承ください。
・講座の不開催、所定期間内のキャンセル以外の場合は、いかなる理由であっても納入済の受講料は返金できませんので、予めご了承ください。