HOME > ニュース > セミナー情報 > 2016年度調剤報酬改定を踏まえて 地域包括ケアの中でのかかりつけ薬剤師・薬局のあり方を考える大阪:8月29日(月)、東京:9月9日(金) 

セミナー情報お知らせ・ニュースリリース一覧へ

このページを印刷
調剤薬局終了

経営者・経営幹部の方対象のセミナー (薬局経営者研究会 特別企画セミナー)

2016年度調剤報酬改定を踏まえて 地域包括ケアの中でのかかりつけ薬剤師・薬局のあり方を考える
大阪:8月29日(月)、東京:9月9日(金) 


20160620 tokubetukikakuseminer4.png図1.png

※本企画は終了致しました。ご参加の皆様、誠にありがとうございました。

■実施レポート (参加者の声)

 「両先生とも、本音で語っていただいて、大変ありがたい話でした。」
(1-5店舗 薬局経営者)

「貴重な講演をいただき、ありがとうございました。今後、施設等で勉強会を行う際の参考にさせていただきたいと思います。本日もありがとうございました。」
(20-30店舗 薬局経営者)

「在宅介入の実際的なアプローチの仕方が良く分かった。『看取り』について認識を変えていく必要については全く考えたことがなかった。」
(20-30店舗 取締役)

※第1講演(邉見先生)の様子

DSC_0017.JPG    

※第2講演(大澤先生)の様子

DSC_0007.JPG

※パネルディスカッションの様子

DSC_0028.JPG